「 ◎写実絵画の新世代が描き出した、美しい【女性像】を一挙大紹介 !!

本書は、現在の日本の写実画界において
躍進著しい若手実力作家たちの【女性像】を中心にまとめた一冊になります。
絵画の紹介のみならず、画家たちのコメントも掲載し、
絵画に落とし込められた女性たちの魅力をあますところなく紹介していきます。

【掲載作家】
《特選美術館》島村信之 一貫して生命の美を探求し「美」の方向を指し示す
卯野和宏 ひとつの光り輝く果実を育てる
山本大貴 映像や写真表現への親和性を認識した絵づくり
中島健太 普遍的な美がもつ「親和力」
高橋和正 自然な時間の流れを再現する
川嶋陽介 現代を生きるリアリズム大谷郁代 「人間の幸せ」を描く
岡 靖知 物語を想起させる余白
光元昭弘 余白で表現する独自の世界観
浅野真一 記憶と結びつく光、追憶の端緒
平林孝央 「境界」と存在のリアリティ
今井喬裕 この時代、この場所でしか描けない絵画
米村太一 豊かな主題性をもつ女性像
伊勢田理沙 対象の存在の在り方を描く
浅村理江 自然光を生かし、複雑な感情の流れを表現
内田すずめ 鳩の死が教えてくれた大切なこと  」(内容紹介)






「青山 &  京都ライフ」:トップページに戻る