渋谷の神々 (渋谷学叢書3)
石井 研士
雄山閣
2013-03-15


「 〈渋谷〉が語る都市の宗教性とは ?
数多くの宗教施設が存在し、華やかな祝祭とともに、
特有の怪談・都市伝説が広く流布している街〈渋谷〉。
この渋谷と宗教の関係性から現代日本における宗教のあり方を探る。
好評の「渋谷学叢書」、待望の第3弾。

著者略歴

石井研士
昭和29(1954)年生。東京大学文学部宗教学宗教史学科卒。
東京大学人文科学研究科宗教学宗教史学博士課程修了。
現在、國學院大學神道文化学部学部長、教授 」(内容紹介)






「青山 &  京都ライフ」:トップページに戻る